やる気アップ!/葛西の塾 斉学舎で中学生対象イベント実施


斉学舎では、9月26日に中学生対象の「やる気アップセミナー」を実施しました。DSCN0603

明治大学と英国エセックス大学の学生をスピーカーに招き、

高校受験の体験談、成績の上げ方、高校生活や、大学での授業方法などを話してもらいました。

 

セミナーのなかでも一番皆が集中し、熱く盛り上がったのが「グループディスカッション」です。

グループディスカッションでは、生徒たちが4人ずつの班を作り、

「リーダー」「タイムキーパー」「発表者」「書記」に分かれて自分たちの意見をまとめ、それぞれ発表しました。

グループディスカッションで一番重要なことは、

「論理的に」

「理由をつけて」

「5W1Hを意識して」

自分の意見を主張することです。

 

最初は「タケコプター」と「どこでもドア」どちらが便利か。DSCN0616

最初はみな自分の意見をバラバラに言うだけでしたが、

“どんな目的で”

“どれくらいの期間”

“誰が”

などをしっかり定義していくと、意外と話がまとまりました。

 

そしてようやく本番

「一番有用な習い事」

「高校生活を漢字一文字で表すと」

この二つに挑戦です。

 

生徒たちはそれぞれ自分の意見をまとめ、上手に発表することができました。

 

小学生や中学生はいつも

「自分の意見を上手に伝える」

「論理的に理由をつけて話す」ことをしません。

しかし、これは勉強するときも、受験の時も、ひいては就職活動をする時にも非常に役立つことです。DSCN0635

 

今回のイベントで、生徒たちも論理的に話すことの大切さを少しは理解してくれたようです。

 

 

葛西・西葛西で小・中学生の指導塾 斉学舎問い合わせフォームはこちら