休み時間に算数ゲーム/葛西・西葛西の塾「斉学舎」で成績アップを目指そう!


葛西の学び舎 斉学舎では、授業と授業の間に10分の休み時間があります。DSCN0470

また、現在実施されている夏期講習では、少し長めの昼休みもあります。

 

休み時間は基本的に何をしても良いと、生徒には言ってあります。

ある生徒は本を読み、ある生徒は次のプレゼンのための準備をしています。

 

しかし、最近の小学生たちのお気に入りは算数ゲームの「アルゴ」

算数オリンピック委員会東京大学が共同で開発した数当てゲームで、

推理力や直観力、確率を計算する力も身につきます。

某私立中学校では、中1の授業に取り入れたことがあるほどで、

非常に「楽しみながら力をつける」ことが出来るゲームです。

 

アルゴは個人的に好きだったので校舎に置いておいたのですが、

今の小学生たちは休み時間になると先を争ってこれで遊びます。

 

 

・・・ちなみに、私は先日小1に3連敗しました。

運がなかっただけですよ?

 

 

トップページへ