東葛西中の定期テスト/成績アップやテスト対策なら斉学舎へ!


平成25年 東葛西中のテスト日程東中 数学

2学期中間テスト:9月9日(火)、10日(水)

2学期期末テスト:11月20日(水)~22日(金)

学年末テスト:2月25日(火)~27日(木)

 

 

東葛西中のテストの特徴

(国語と数学の概要だけ記載しました。詳しくはお問い合わせください。)

 

数学

他中と比較してそれほど難しいわけではないが、図形問題などで都立入試を意識した難問が出る場合もある。

学校配布のワークからの出題が多く、基本から応用問題までまんべんなく出る。2年の2学期から急に難しくなる傾向あり。

以前学校が荒れていたせいもあり、「簡単だ」と言われることもあるが、

意外と油断はできない。ただ、「成績を上げる」ということだけを考えるなら、それほど難しくない。東中 理科

東葛西中の問題はオーソドックスな作りのことが多いので、

教科書とワークをしっかり(斉学舎の中学生諸君と同じ6回学習など)やっておけば、容易に成績は上げられるだろう。

ただ、繰り返すが、成績アップのためには計算練習を「徹底的に!」やっておくこと。

 

国語

問題自体は比較的スタンダードだが、漢字が15~20問、文法事項などの知識問題も多めに出される傾向がある。

文章理解については、作者名を答えさせる問題がよく出される。

以前のテストでは記号問題が多めであったが、最近では30字~50字程度の記述問題も出されるようになってきている。

それ以外にも、10~20字程度の記述(書き抜き)もよく出題される。記述力の養成が必要な問題構成となっている。

 

 

もうすぐ中間試験です。中学生諸君は「楽をしよう」「疲れた」など甘えずに、東中 社会

自分のできることを全てやろう!

 

トップページへ