漢字検定と数学検定の受付開始/葛西・西葛西の塾「斉学舎」


葛西の学び舎 斉学舎では、漢字検定と数学検定が塾内で受検できます。DSCN0481

漢字検定と数学検定は高校入試や大学入試での優遇措置も受けられますし、

中学受験をしない小学生にとっても、学校のテスト以外で実力を測る良い機会となります。

 

漢字検定について

斉学舎では、小学生や中学生の勉強に、漢字検定のテキスト(漢検ステップ)を取り入れ、

毎週宿題を出しています。

この量はかなり多く、本気で頑張れば約3ヵ月で1年分を勉強できるほど(ステップ問題集4枚8ページ!)です。

もちろん、これだけで全て暗記できる小学生や中学生は多くなく、その後過去問で復習をくり返すことで、

約5.6ヶ月で1年分を学習していきます。

 

斉学舎の漢字学習法

1、まずは、大きくお手本が書いてあるページを見て、「部首・部首名」「言葉と使い方」を声に出して3回ずつ読む。

2、別のホチキスでとじてある練習用紙で、書き順に気をつけて5回ずつ練習する。

3、とりあえず一回問題をやって、答え合わせをする。この時、プリントには書きこまないこと。

4、間違えた字を、ノートや紙に十回ずつ書く。

5、覚えているかどうか、もう一度問題を解いて(この時もプリントには書きこまない)チェックする。

6、どうしても覚えられない漢字は、さらに十回書き、次の日にもう一度練習する。

7、完全に覚えるまで、3から6を何度も繰り返す。

必要時間は1日2~30分程度です(集中しないともっと時間はかかりますが)。

斉学舎の小学生・中学生は、この勉強法で漢字を覚えます。DSCN0416

 

 

数学検定について

数学検定は、特定の1学年の問題がそのまま出るのではなく、複数学年にまたがって出題されます。

例)数検5級・・・小6~中1の範囲が中心(割合、速さ、単位、面積、正負の数、文字式、方程式、比例・反比例)

 

そのため、斉学舎ではまず個別指導や少人数グループ指導で先取り学習をし、その後復習を兼ねて数学検定対策授業を行います。

 

 

次回検定日時

漢字検定・・・10月27日(日)

数学検定・・・11月2日(土)

 

生徒諸君、今の内からしっかり準備しておこう!!