点数が取れない理由/西葛西で成績アップ・高校受験なら斉学舎へ!


最近、季節柄でしょうか。たくさんの入塾希望者の問い合わせがあります。東中 実力テスト

その皆さんの共通の悩みはやはり「テストで良い点が取れないこと」。もちろん当たり前とでしょうが、

その理由を誤解している人が本当に多い。みな「自分の頭が悪いから」と思っています。

彼ら曰く、「7~8割くらい取れるようにワークなどを解いたのに、テストでは50点位しか取れない。頭が悪いからだ。」

実は、彼らがテストで50点位しか取れないのは、頭が悪いからではありません。

 

皆さんは、日頃の授業で配られたプリントなどに答えを記入した上で、全て余さず保管していますか?

例えばNo1~No22のように、一枚も欠けずに持っていますか?

点数が悪いと嘆く人は、このようにプリントが歯抜けになっていたり、範囲がどこからどこまでか完全に把握はしていなかったりします。

そのため、本当に必要な範囲の70%しか把握していない上に、さらにその70%しか覚えないから、

点数は50点位になってしまうのです(0.7×0.7=0.49)。

ということは、対応は簡単。まずは今からでも遅くはありません。プリントを全て保管し、なくさないようにする。

ノートはしっかり取る(もしなかったら友達のをコピーする)。

先生やお母さんが「授業をしっかり聞きなさい!」というのは、

問題の解き方を聞くだけでなく、

「勉強すべき範囲がどこか」を正確に把握する必要があるからなのです。

 

今から「勉強を頑張ろう!」と考える生徒諸君は、プリントとノートを全てとるところからスタートしてみよう!

 

西葛西で成績アップや高校受験でお悩みなら斉学舎にお任せ下さい!