大切なのは小学校5年生の学習! 葛西の塾 斉学舎 


大切なのは小学校4~6年生の学習!!祥

 

葛西の学び舎 斉学舎は、葛西・西葛西エリアで主に小学生・中学生を対象に指導を行う学習塾です。

小学生の主な通学先は、葛西小・第六葛西小・第七葛西小・東葛西小などで、

中学受験の希望者から、学校の補習まで幅広い目的で生徒が通っています。

 

斉学舎は、高校受験を主な指導目的としていますが、それは生徒たちに、将来の大学受験や就職活動、

ひいてはその後の社会生活を生き抜いていくために必要な力をつけてもらいたいからです。

ですから、小学校低学年で学校の補習をする子にも、中学受験を希望する子にも、さらには小学校入学準備のために通っている幼稚園の年中さんにまで、

「今やっていることは、将来の勉強にこうつながっているんだよ!」と中学生や高校生の教科書を持ち出して、具体的に学習の流れを示しています。

 

このように「学習のつながり」を意識して勉強を教えていると、気付くことがいくつかあります。

それは、「中1で勉強につまづく生徒が多い」ということです。

 

それは何故でしょうか。

1、小5の勉強がしっかりしていないため、数学の計算(文字と式・方程式あたり)でつまづく

2、初めて出てきた英語の勉強法がわからない

 

 

およそこの二点にまとめられます。

 

特に私が強調したいことが、小学校5年生の勉強の大切さです。

小学校4~6年生で学習する、小数・分数の計算、面積、比などの勉強が疎かになっていると、

中学校の勉強には全く太刀打ちできません。

しかも、「大体ならできる」程度ではダメで、「呼吸するのと同じくらい簡単に計算問題が解ける」ほどでなくてはなりません。

 

具体的にどのくらいの力が必要か、例を挙げておきます。(全て小学校6年生時点)

・百ます計算150秒以内(2分半)

・1桁と1桁(6と9など)の最小公倍数は、見た瞬間にわかるように

・三角形、四角形、平行四辺形、台形、ひし形の面積の公式はスラスラ言えるように

 

他にもまだまだありますが、とりあえずこれだけ確認すれば、その子の算数(数学)の実力を伺うことができます。

小学校6年生時点でこれらのことができなかったら要注意。もちろん中学生になってからでも間に合いはするかもしれませんが、

部活との兼ね合いも考えると、早めに対策をしておいたほうが良いでしょう。

 

もう一度繰り返します。

大切なのは小学校5年生!

 

「学校で80点位とってるから平気」ではありません。

早めに高校受験の用意を始めておきましょう!

 

小学生・中学生対象の塾 葛西の学び舎 斉学舎へのお問い合わせはこちら