西葛西の塾 斉学舎の中学生テスト対策/高得点の秘訣は!?


斉学舎の勉強の進め方で、他の塾と決定的に違うものがあります。
それは、「学校のワークを宿題に出すこと」

中学校では、定期試験の十日前ほどになると「試験範囲表」を配布し、
そこに試験範囲や注意事項、提出物が記載されています。

普通は、この範囲表が配られてから試験範囲をワークで勉強しますが、
それでは明らかにできる範囲も勉強しなければならず、効率的な勉強ができません。

斉学舎では、各学校の進度を把握し事前に該当範囲のワークを塾の宿題として出すことで、
徹底したくり返し学習を実現しています。
さらに、ワークは学校に提出することになるので、提出漏れを防ぐ効果もあります。

 

斉学舎のくり返し学習

1、塾の先取り授業
2、学校ワークを先にやる
3、学校で授業
4、塾で復習授業
5、3週間前からテスト対策開始
6、テスト直前に対策プリント

さらに、早く終わった生徒には本人の苦手な部分だけ課題プリントを作成し、出来るまで何度も練習します。

例えば、先日の2学期期末試験の勉強時には、東葛西中1年の生徒たちに、
塾ワークを使用して苦手問題だけを4週しました。
もちろん、これは彼らがやる気になって毎日テスト前に来てくれたからこそ出来たことですが。

斉学舎には、いわゆる頭の良い子はいません。皆普通の子ばかり。
入塾してくる生徒の点数は30点~60点程度。

それでも、徹底したくり返し学習で8割以上の生徒が80点以上の高得点を取れるようになります。

現在学校でテストの点数でお悩みの方は、ぜひ下記のお問い合わせフォームにご連絡ください。

 

葛西・西葛西の塾 斉学舎 成績アップ・テスト対策はお任せを!