新中学3年生 グループ授業の内容について~都立高校受験対策は西葛西の塾 斉学舎にお任せ~!

斉学舎では、4月7日(木)までで春期講習が終了し、8日(金)より通常の授業に戻ります。

以前お伝えした通り、4月度より中学3年生のグループが(現行の2クラス)から3クラスに

増加します。また、現在の国語・数学・英語・自立学習に加え、理科・社会も開講します。

 

さて、このクラス分けにつき、どのような基準で授業を行っていくかのお話をいたします。

 

(応用コース) 月曜日(国語・自立)・水曜日(英語・数学) 19:30~21:30

自校作成問題を使用する都立高校、あるいは上位の私立高校を目指す生徒

清新第一中学校など進度が極めて速く、内容も難しい学校に所属する生徒

学校の授業の先取りはあまり行わず、実際の入試に近い問題をひたすら演習するクラスです。

私立上位校向けに、高校生レベルの内容にもどんどん触れていきます。

 

(基礎コース1) 月曜日(自立・国語)・水曜日(数学・英語) 19:30~21:30

(基礎コース2) 木曜日(英語・数学)・金曜日(国語・自立) 19:30~21:30

共通問題を使用する都立高校、あるいは中堅以下の私立高校を目指す生徒

学校の定期試験でいい点数を取り、内申を確保するため、学校の授業を先取りして行います。

 

所属する生徒の学力に応じて多少の調整はいたしますが、基本的な授業内容は両クラスとも同じです。

基礎クラスは、お子様のご都合に合わせてコース間を移動することができます

例えば、「月曜日と木曜日以外は都合が悪いので、月曜日に基礎コース1で授業を受け、

木曜日に基礎コース2で授業を受ける」ということも可能です。

ただし、一回授業日を決めた場合には基本的に同じ曜日で授業を受けていただくことになります。

 

(理科・社会) 火曜日 19:30~21:30

クラス分けは行いません。中1・中2の復習も含め、基本からじっくりと取り組んでいきます

自校作成問題を使用する都立高校も、理科・社会は共通問題を使用するので、応用クラスの生徒でも

受講可能です

 

斉学舎 お問い合わせフォームはこちらから