なぜ東葛西小学校と葛西第二小学校の生徒が、熱心に塾へ行くのか①


皆様、お久しぶりです。

斉学舎塾長の齊藤です。

 

今回は、「なぜ東葛西小学校葛西第二小学校の生徒が塾へ行くのか」というテーマでお話させていただきます。

 

東葛西小のお子様をお持ちのお母様

 

葛西第二小のお子様をお持ちのお母様

 

あなたとお子様のためにこの記事を書きます。是非ご覧下さい。

 

お子様の同級生は塾へ行っていませんか?

もしくは、お子様も既に通っていらっしゃるかもしれませんね。

 

それが「中学受験」の為の通塾でしたら、この記事は閉じてしまいましょう。

しかし、

「今は塾へ通っていない」

「なんとなく成績の為」

「友達も行っているから」

などの理由の場合は、ぜひ読んでみて下さい。

 

「今小学校のテストで80点くらい」

「算数の文章題が苦手・作文が苦手」

お子様がこんな場合は、ぜひぜひ読んでみて下さい!

 

 

 

お子様が東葛西小、葛西第二小に通っている場合、ほとんど「東葛西中学校」に通学することになります。

では、東葛西中学校がどんなところか、見学などに行ったことはありますか?

 

私は、たくさんの東葛西中学校の生徒を教えてきました。また、学校公開運動会合唱コンクールなどに行ったこともあります。

前回の受験では、東葛西中の生徒を鍛え、都立青山高校國學院久我山高校など上位校に合格させました。

また、正反対に

「どこの高校にも行けない」

「入塾時の点数が5科目合計100点以下」

のような生徒に、徹底的に反復学習させ、第一志望の都立普通科高校に合格させたこともあります。

成績の良い生徒も、悪い生徒もいろいろな東葛西中学校の生徒に指導してきました。

 

その中での、一つの結論です。

何も知らずに東葛西中学校に入ると、ちとキツイよ・・・??

 

東葛西中学校は、都立高校受験を1年生の時から考えてくれる、とても良い学校です。

 

・・・ただし!生徒たちがそれをしっかりとは意識できていません。

 

その結果、、、

 

受験用のスピードについていけず、たくさんの落ちこぼれが生まれてしまうのです!

 

東葛西小や第二葛西小のお子様をお持ちのお母様。

どなたでも結構ですので、東葛西中にお子様が通うママ友さんに聞いてみて下さい。

今の2年生(新中3)が1年生だった時、英語の進み方はどうでしたか?

平均点が40点をきったことがありませんでしたか?

1年生(新中2)の数学は、あっという間に図形範囲に入ってしまい、四苦八苦していませんか?

 

中学生になってから入塾した東葛西中学校の生徒さんは、例外なく苦しんでいます。

「“上位進学塾のスピード”で学校の授業が進んでいく」と考えれば想像がつくかもしれません。

 

それではお子様が、それほど勉強が得意でない場合はどうすればよいか。

それは、次回具体的にお話したいと思います。

 

斉学舎へのお問合せは、こちらから