一学期中間試験/西葛西の中学生塾 斉学舎

先日行われた1学期中間試験の結果が返ってきました。TK100点!

そこで、なんともうれしい結果が!!

中学3年のTK君が数学100点!!

他の科目も、英語89点、国語77点、社会95点、理科83点と、なかなかのものでした。

 

この時期の数学は計算問題が多いので、比較的高得点が取りやすいですが、それでも100点を取ることは非常に難しいのです。

ほかの生徒たちも、彼ほど高得点ではありませんでしたが、軒並み前回よりも点数を上げていました。

 

もっとも、斉学舎ではある意味点数が上がるのは当たり前です。

上記のTK君は、都立の自校作成校(日比谷高校など)を目指していますから、オール5に近い成績を取る必要があります。
そのため、学校の課題などはテスト3週間前までには完璧にさせていますし、主要科目の先取り学習も行っています。

例えば、英語・国語に関しては既に中3全範囲を学習済みで、既に過去問演習に入っていますし、数学ももう少しで中3の範囲が終わります。

また、彼ほどに勉強ができない生徒も、週5日程度塾に来て(授業は週2程度)、夜10時半ころまで勉強しています。
遅いときは23時過ぎになることも!勉強が苦手、短い時間では覚えられないのであれば、まずは回数をこなし、力ずくでマスターする。

<出来ないと嘆く前に、まず音読と書き取りをしよう>
<泣き言をいうのは、全力で100回読んでから>

勉強が苦手な子の9割は、ただ努力をしていないだけです。

まずは、全力で努力してみましょう。そうすれば、今どんな状況でも、100点を狙うことはできます!