受験生 一日体験会の様子~中学・高校・大学受験は、葛西・西葛西・清新町の学習塾 斉学舎で決まり!~


去る4月30日(月・祝)、斉学舎個別館で「受験生 一日体験会」が行われました。

大学受験生ともなれば、一日12時間程度の勉強時間は当たり前!

中学受験生や高校受験生でも、それに近い勉強時間を確保する

ことが必要となる場面が必ず出てきます。

そのような場面に遭遇した時に、きちんと乗り越えられるのか。

新学年が始まったこの機会に「12時間の勉強時間」を体験して

ほしい、という意図の下行われました。

午前9時から開始、午後9時までの12時間という長丁場です。

参加者は高校生を中心とした15人程度でした。

授業ではなく、完全な自習で、時間配分なども自分で行う必要があるため、通常の授業以上に

集中力が必要となったことでしょう。

途中さすがに疲れ果ててしまい、リタイア?する生徒もちらほらいましたが、最後までもくもくと

取り組んでいた生徒も数多くいました。お疲れ様です!

←中央は生徒ではなく講師です

 真剣な雰囲気の中でもカメラを向けられると

 思わずピース!

 

 

 

 

斉学舎では、今後もこのようなイベントを行っていく予定です!

斉学舎へのお問い合わせはこちらから

%★%★%★%★%★%★%★%★%★%★%★%★%★

どの科目でも質問に来い!  荒瀬浩之:斉学舎グループ館 教室長

明治大学出身。
『軽快なトークで、どんな複雑なことも楽しく説明してしまう』
『いつの間にか生徒の懐に入ってしまっている』という特技を持つ。
現在はグループ館の校舎長として、また国語科担当として、真正面から生徒と向き合う毎日。

どんな科目でも、理屈を理解することで楽しくなります。
「なぜそうなるのか?」を常に大切にできるような授業を目指します!

%★%★%★%★%★%★%★%★%★%★%★%★%★