実技科目の大切さ~江戸川区の定期試験対策は斉学舎にお任せ!~

 今日私(荒瀬)が個別館で授業をしていると、他の先生が紙の束を持ってきました。

何事かと聞くと、「学校の定期試験の過去問の解答を作成する」とのことでした。

その中には、いわゆる「実技科目」である音楽・美術・保健体育・技術家庭

含まれていました。

 

IMG_0665

 

 

 

 

 

 

 

 

都立高校受験における「内申点」は通知表の数値をもとに計算されるの

ですが、実はこれら実技科目は2倍で計算されるのです(そのあたりの

詳しい話は別の機会に…)。つまり、実技科目はある意味主要5科目以上に

重要とも言えるのです。

 

 私は授業中だったので手伝えなかった(あと実技科目はそれほど得意では

ないので…)のですが、幸いなことに斉学舎には小学校教諭の資格を持ち、

実技科目の指導を行うことができる先生がいるため、その先生を中心に解答を

作成していました。ありがとうございます。

 

斉学舎では主要五科目だけでなく、実技科目の対策

しっかりと行っています。

実技科目の勉強に不安がある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください!

斉学舎 お問い合わせフォームはこちらから

%★%★%★%★%★%★%★%★%★%★%★%★%★

どの科目でも質問に来い!  荒瀬浩之:斉学舎グループ館 教室長

明治大学出身。
『軽快なトークで、どんな複雑なことも楽しく説明してしまう』
『いつの間にか生徒の懐に入ってしまっている』という特技を持つ。
現在はグループ館の校舎長として、また国語科担当として、真正面から生徒と向き合う毎日。

どんな科目でも、理屈を理解することで楽しくなります。
「なぜそうなるのか?」を常に大切にできるような授業を目指します!

%★%★%★%★%★%★%★%★%★%★%★%★%★