新型コロナ陽性反応者発生に伴う当塾の対応について(1月17日追記)

いつもお世話になっております。斉学舎代表の斉藤です。

12/30㈬に保護者から連絡があり、グループ館に通うアイフォーム(個別指導)の生徒1名がコロナ陽性とのことでした。
該当生徒が最後に登塾したのは12/24㈭です。
また、濃厚接触者は担当講師の渡辺1名であり、生徒の濃厚接触者はおりません。
保健所の指導により、渡辺は1/7㈭まで自宅待機とさせていただきます。
グループ館でのアイフォームの授業は、1/7(木)まで全員休校とさせていただきます。

今後の塾の対応について保健所に指示を仰いだところ、濃厚接触者の隔離以外は必要なしとのことなので、
休校等の措置は必要ないとのことでした。

早急に職員は自費PCR検査を受け、結果をご報告予定です。
1/3㈰現在、斉藤・瀧口の結果は陰性でした。

濃厚接触者の渡辺は保健所の指示のもと検査を受けましたが、まだ検査結果は出ていません。
恐らく4日に判明とのことです。現在のところ、特に症状等は出ていません。
他職員も、結果が出次第お知らせいたします。

<1月17日追記>
全職員対象に、自費PCR検査を実施したところ、濃厚接触者の渡辺を含め、全員陰性でした。
zoom授業を併用しつつ、通常の授業を行っております。