学校の成績の上げ方③ / 葛西の塾 斉学舎


今回は「学校の成績を上げる方法」の第3弾です。

前回、テストで点数を上げるには
普段から勉強をする

テスト前に死ぬほど頑張る
の2つの方法があると書きました。

今回は、小山が実践していた
普段から勉強をする
のやり方について書きますね。

勉強ちゅう

 

小山が中高生時代にやっていたのは以下の勉強法です。
※小山は浪人するまで塾・予備校に行ったことがありませんでした…ぐすん。

1:授業の前日に以下のことをやる
  ・英語の和訳と知らない単語・熟語調べ→ノートに
  ・古文漢文の現代語訳と知らない単語等調べ→ノートに
  ・理数系は教科書を読んでノートに解いてみる

2:授業中はきちんとノートをとることと、
  予習時にわからなかった部分を理解することに集中する

3:その週が終わるまでにその週にやったことを見直し、問題を解きなおしておく。

 

すごくざっくりですが、こんな感じでした。
あとは、わからないところは先生に聞きに行ってましたね。
確率の期待値(今は習いません)なんかは質問したときに目からウロコが落ちました♪

このやり方のキモは予習ノートの作り方だと思います。
おかげで、(偏差値は40ありませんでしたが)英語と国語の成績は良かったです。
高3のときの平均評定は5段階で4.2~4.3でした。

 

ノートの作り方は…斉学舎の勉強方法とずれてしまうので、ごめんなさい。
復習までやりきる自信のある生徒さんにだけお伝えします。

当時はなんとも思っていませんでしたが、
いま考えると
けっこうムチャクチャな量の作業をしていたんだなぁ
と思います…。

正直、オススメはしません(笑)。
というか、これができる人は最初からやっていると思います(笑)。

 

次回は斉藤塾長がやっていた

テスト前に死ぬほど頑張る

のやり方を紹介しますね。

 

♩ *゜・ ♪*゜・ ♫ *゜・ ♬*゜・ ♩ *゜・ ♪*゜・ ♫ *゜・ ♩ *゜・ ♪*゜・ ♫ *゜

あなたの受験・勉強の悩みに応えます 小山冴子:斉学舎個別館 教室長

東北大学に在学中より 河合塾グリーンコースチューター、大手塾講師として指導し
現在全国に70校舎ある大学受験専門塾の教務としてメソッドの基礎を築く。
現在は個別館教室長として、また教務部として斉学舎の新コース開発や運営に携わる。

生徒さんのお悩みだけでなく、保護者のみなさまのお悩みにも応えられる塾でありたい。
受験に関すること、勉強に関すること、進路に関することなんでもお気軽にご相談ください!

♩ *゜・ ♪*゜・ ♫ *゜・ ♬*゜・ ♩ *゜・ ♪*゜・ ♫ *゜・ ♩ *゜・ ♪*゜・ ♫ *゜

勉強に困っている人のための塾 葛西の学び舎 斉学舎

グループ館は東西線葛西駅 徒歩6分!

東京都江戸川区中葛西5-18-14 イナガキビル201/外階段を上がった所

個別館は東西線葛西駅 徒歩5分!

東京都江戸川区中葛西5-39-2 リーフヴィレッジ301

入塾しなくてもOK無料相談のご予約はコチラ

お電話でのお問い合わせは0366614835へ!