しつけで成績は変わります!

こんにちは。葛西の学び舎・斉学舎の瀧口です。

「勉強法ブログ」と銘打っておきながら、未だに具体的な勉強法について書いていなくて、「ブログのカテゴリー変えますか?それとも担当を換えましょうか?」と同僚に言われてしまいました…
でも、勉強をする前に色々と準備が必要なんです!

ということで、今日もしつけのお話なんです(..)

20160204_214615[1]

う~ん、全く片付けられていないですね…ある中学三年生がこの机の状態のまま、自習から帰ろうとしました。
もちろん「おい!ちゃんと机を片付けろよ!」と注意しましたが、この生徒は注意されたのが一度や二度ではありません。

はっきり言うと、この生徒の成績はよくありません。授業が終わった後に自習机を片付けるといつも、「机を片付けない生徒は成績が悪い」と感じます。
ただ単に「汚いから片付けろ!」と注意するのは簡単ですが、どうしてこの生徒は何度注意されても片付けが出来ないのか、真剣に考えてみました。

そこで行きついたのが「想像力の欠如」です。この生徒は「この後に机を掃除する人がいる」ことを想像していないんです。
いくら散らかしても次の日にはまた片付いていて、自分が勉強するときには何の支障もない。そりゃ片付ける気にならないですよね。
ここで片付ける人を想像「出来る」か「出来ない」かが大きいんです。

普段から「想像をする」というのが成績にどう関わってくるのか。それは、
「この宿題を提出しないとどうなるのか?」「このテストで点数が取れないとどうなるのか?」なんてことをしっかりとリアルに想像出来るなら、
そう簡単に宿題を忘れたりテスト勉強を怠ったりなんてしないということです。

頭ごなしに「〇〇しなさい!」「☓☓してはいけません!」と叱るのではなく、しっかりと理由を説明したうえでしつけるのが大切なんです。

勉強だけではなく生きていくうえで「想像をする」というのは大切なことですよね。

◆*;::;*◆*;::;*◆*;::;*◆*;◆*;::;*◆*;::;*◆*;::;*◆*

緻密なデータと豊富な経験に裏付けられた指導! 瀧口洋介:斉学舎 教務部 部長

巣鴨高校・中央大学出身で中学・高校・大学の全てを受験した経験を活かし、
日々、生徒への指導の腕を磨く。
また、中高受験対策大手塾や大学受験専門塾の教室長時代に培われた豊富な知識を活かして
勉強方法や使用参考書の研究を行う。

君たちに必要なデータ、演習すべき問題はすべてこちらで用意してあるよ!
質問も全科目いつでもどうぞ! さぁ、どんどん解いて成績を伸ばしていこう!!

◆*;::;*◆*;::;*◆*;::;*◆*;◆*;::;*◆*;::;*◆*;::;*◆*

勉強に困っている人のための塾 葛西の学び舎 斉学舎

グループ館は東西線葛西駅 徒歩6分!

東京都江戸川区中葛西5-18-14 イナガキビル201/外階段を上がった所

個別館は東西線葛西駅 徒歩5分!

東京都江戸川区中葛西5-39-2 リーフヴィレッジ301

入塾しなくてもOK無料相談のご予約はコチラ

お電話でのお問い合わせは0366614835へ!!